ヴェルフェ矢板

矢板市出身の元Jリーガー平岡靖成さんから応援メッセージをいただきました!(とちぎフットボールセンター建設プロジェクト)

とちぎフットボールセンター建設プロジェクトへ
矢板市出身の元Jリーガー、現在は大宮アルディージャのアカデミーダイレクターを務める平岡靖成さんから応援メッセージをいただきました!

「私は、矢板小・矢板中・矢板東高でサッカーに励み、順天堂大学に進学後、1994年から大塚製薬
(現:ヴォルティス徳島)、京都パープルサンガ、大分トリニータ、名古屋グランパスエイト、大宮アル
ディージャで14年間プロ選手としてプレーし、2008年に現役選手を引退しました。現在は、大宮アル
ディージャのアカデミーダイレクターをしています。
高校卒業後、いつも矢板のサッカーのことは気になっていましたが、矢板のみなさんの活躍を耳に
するたび、たいへん嬉しく思っていました。
今回、「とちぎフットボールセンター建設プロジェクト」のことを伺い、ふるさとでとても素晴らしいことが行われていると思いました。
私のときは、いつも土のグラウンドでの練習で、矢板運動公園の芝生は大会でときどきしか使うこ
とができませんでしたので、人工芝コートなどが整備されれば、皆さんの練習や試合の環境は格段
に上がると感じています。また、全国各地の選手との様々な交流や出会いがあると思います。
私も陰ながらこのプロジェクトを応援していきます。
帰省したときには、センターに寄らせていただきます。」


<とちぎフットボールセンターを活用して「子どもたちが戻って来られる場所」を作りたい!>
クラウドファンディング型ふるさと納税挑戦中!!
詳細→https://www.furusato-tax.jp/gcf/483
ご賛同いただけましたらご協力をよろしくお願いします!

PAGE TOP

youtube

Facebook

twitter

line

Blog feed