ヴェルフェ矢板

2019関東サッカーリーグ2部前期6節vs tonan前橋 試合結果

2019関東サッカーリーグ2部前期6節vs tonan前橋 試合結果
5月26日(日)
11:00キックオフ@とちぎフットボールセンター

△2-2 vs tonan前橋 公式記録はこちら

得点(アシスト):
19分9神村秀斗(17源ガブリエル)
35分tonan前橋
76分tonan前橋
83分9神村秀斗(10小野優二)

ヴェルフェ スターティングメンバー
GK1小林庸尚
DF2箕輪圭祐
DF3上沢拓也
DF6秋谷直紀
DF11関敏史
MF16田崎寛人
MF10小野優二
MF7石巻伸二朗
FW9神村秀斗
FW29森本恭介
FW17源ガブリエル

交代
81分FW17源ガブリエル→FW18大柿匠
90+1分FW9神村秀斗→DF22齋藤竜偉

約1ヶ月ぶりのホームゲーム。ホームで勝利を挙げたいヴェルフェ矢板は、アマラオ監督率いるtonan前橋と対戦。

試合は立ち上がりから徐々にテンポよくボールを回しゴール前に迫るヴェルフェ。すると19分右サイドを突破した17源ガブリエルがクロスを上げる。これをファーで待っていた9神村秀斗が右足で豪快なボレーシュート。これが決まり先制に成功する。先制後もいい形を作れていたが35分、セットプレーからのボールを中央に入れられると、これをそらされ、詰めてきたtonanの選手に押し込まら同点とされる。
後半に入るとtonanにペースを握られる時間が続く。立て続けにシュートを打たれるも、1小林庸尚のセーブや、クロスバーに助けられ難を逃れていたが、相手CKのこぼれ球を豪快に決められ突き放されてしまう。苦しい時間が続いたヴェルフェであったが、83分10小野優二が前線に浮き球のパスを入れると背後に抜け出した9神村が左足でシュート。これが決まって同点に追いつく。試合は残り一進一退を繰り返すもスコア動かず試合終了。
約1ヶ月ぶりのホームゲームは2戦連続のドローで終わった。

この結果リーグ戦6試合(18試合中)を終え、1勝3分2敗 勝点6 としています。

先制後、逆転されてしまいましたが、なんとか追いつきドローとなりました。
関東サッカーリーグはここで中断となり、1週空いて全社関東予選を戦います。

<次の試合(全国社会人サッカー選手権大会関東予選)>
6月9日(日)11:00キックオフ
vs アイデンティみらい@とちぎフットボールセンター

PAGE TOP

youtube

Facebook

twitter

line

Blog feed