ヴェルフェ矢板

Vertfee

ヴェルフェ矢板

1980年栃の葉国体で矢板市が少年サッカー会場になったのを契機に、1978年矢板サッカークラブとして設立。2007年に、NPO法人たかはら那須スポーツクラブを設立、チーム名を『ヴェルフェたかはら那須』と改名しました。ヴェルフェはフランス語で「緑の:Vert」「妖精:Fee」を組み合わせた「緑の妖精」の意味の造語で、一般公募により採用し運営母体のたかはら那須と合わせた名称です。

ヴェルフェ矢板「チーム理念」

私たち『ヴェルフェ矢板』は
- サッカーを通じて、地域の子供達に夢と感動を与え、健全な青少年育成に貢献します。
- ホームゲーム時には、芝グランドで地域の子供達とのふれあいを計画しています。
- サッカーを通じて、地域コミュニティ形成に貢献して活性化に努めます。
- 地域主催のサッカークリニックへ積極的に選手を派遣します。
- サッカーを通じて、活気ある街づくりに貢献します。
- クラブ主催のイベントを開催し、地域の人たちとのコミュニケーションを図ります。

ヴェルフェ矢板

■略称 ヴェルフェ
■設立 1978年(昭和53年)
■所属 関東サッカーリーグ1部
■クラブカラー グリーン

ホームタウンは栃木県矢板市。
ホームスタジアムは矢板運動公園陸上競技場

ロゴマーク

ヴェルフェはフランス語で「緑の:Vert」「妖精:Fee」を組み合わせた「緑の妖精」の意味の造語で、一般公募により採用し運営母体のたかはら那須と合わせた名称です。

アクセスマップ

PAGE TOP

youtube

Facebook

twitter

line

Blog feed